読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいたいでいいじゃない

現在双子妊娠中です。管理入院中のこと、子育てのことなど記録しています。

入院中の暇つぶしには裁縫より編み物がよかった

30週になったので、アンパンマンのマスコットを作ろうと意気揚々と本を開きました。そして型紙を取り出そうとすると、折り曲げられた型紙が真ん中からビリ〜っと破られ微妙につながっている状態でした。

 

そうだった。ソファに置いておいたら息子に破られたんだった。

 

ビリビリにちぎられたわけではないので、テープでとめれば使える、と気にしてなかったので忘れていました。

 


とりあえずそおっと型紙を広げてみると、でか!めっちゃ場所とる!

これでは狭いオーバーテーブルの上での作業はとってもやりにくい。


よく考えたら、こんなところでチョキチョキ切ったり貼ったりは大変だし、ボンドやらはさみやらガチャガチャ置いていたら落っことしてしまいそうです。針や切り取ったものをなくしたら大変…。

入院時よりもだるく、重くなった体でそのような気をつかう作業は無理だと判断。家族にすべて持ち帰ってもらいました。

 

もともと得意でもないのに、私ったら何を考えていたのかと。完成品を見せた時の息子の笑顔しか想像できてなかった…。

 


ということで、現在編み物をしています。久しぶりだったので、練習がてらマフラーから。毛糸と編み棒・編み針さえあればできるので、看護師さんがちょこちょこ訪ねてきてもさっと中断できていいですね。

 

裁縫も、マスコットなんかではなく、スタイなら病院でも作成できると思います。たくさん必要になりますしね(^-^)可愛い布を買うとテンションも上がります♡

 

 

 

ちなみに、

編み物の本は私が小学生の頃のもので、久しぶりに開いたら妻夫木聡がモデルとして載っていました。(妻夫木聡ランチの女王の時すごく好きでした。山田孝之もあの頃はまだきれいな男の子って感じだったなあ)

 

女の子のモデルさんは名前はわからないのですが、今にもBoy Meets Girl…って歌いだしそうな化粧をしていました。

 

おわり。